スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
失敗。
ブログにしろ、サイトの書き込みにしろ、
ず~っとやっていると、何かしら問題になることがある。

その大半は、人のことを考えない書き込みが増えてくることだろうか。

最初は、控えめにしていても、
どんどん本音を出してしまうのが
怖いところかな。

ただ、本音を出してしまうのは悪いことではない。

要はメリットとデメリットのうち、
どちらが大きいのか、
よく考えてみることだ。

それと、もう一つ。
名前の問題。
勝手に名前を出されて不快だと、
ある方を介して苦情を頂いた。

ついつい、安易に名前を出してしまった。
その方に対してこの場を借りてお詫びいたします。

申し訳ありませんでした。


この前、とあるテレビ番組で
失敗学というのをやっていた。

ブログで失敗というと、
記事作成の失敗もあるし、
以上のようなこともある。

今回は、今後このようなことを起こさないよう、
自身の戒めのために書きました。



スポンサーサイト


2006.11.08 Wed | 日々の出来事 | T:0 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。