スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
横浜市内での阿波踊り
今日は、横浜市内で阿波踊りが2件ありました。
見に行かれた方、踊られた方はお疲れ様でした。

最初は、横浜の赤レンガ倉庫前で昨日と今日開催された
全国ふるさとフェアに行ってきました。

昼前だというのに、私の手にはビールと牛串が。
早くもほろ酔い加減の中、
徳島から来られたのんき連の演舞が始まりました。
海岸側から流しながら登場。

どうやら選抜で来られたらしく、
踊り手の笑顔や、踊り方を見て気ました。
男女2人組の踊りのとき、何て言えばいいか・・・
自分も笑顔で踊りながら、相手の笑顔を引き出す踊り。
なかなか良かったな。

徳島から横浜へ来られたのんき連の皆様。
お疲れ様でした。

この後、桜木町近くの中華料理屋で昼飯を済ませて長津田へ。
桜木町から380円もするのにまだ横浜市内。横浜市って広いな。
(距離にして20キロ超)

長津田は1年ぶりだ。
昨年は道路とマンションの間を有効活用して阿波踊りが行われたが、
今年は小さな公園と短い通りで行われた。

地元の長津田楽粋連と西谷連、伍楽連、ぎんざ粋狂連の4連が参加した阿波踊り。
まだ始まってから3回目のお祭りですが、なかなか盛り上がっています。

プロレスなんかも始まっていた中、楽粋連の流しがスタート。
去年と比べれば、踊りは良くなっていますね。
大分、手の動きが柔らかくしなやかになってきたように思えました。

西谷連さんは、去年と比べて子供の数が多くなったように思えます。

伍楽連さん。子供によく教えてるなと感心しました。
提灯踊りは大人顔負けでしたね。
それにしても女・男問わずの全員奴踊りは驚かされました。

ぎんざ粋狂連さん。
素晴らしい踊りでした。
特に女踊りは足捌きや手の動きを見ても、関東でトップクラスの踊りでした。鳴物も要所要所でさ○連のメロディが取り入れていましたね。
来年も見てみたくなりました。

今年は見る阿呆もこれで最後かな。
でも今日は充実した1日でした。




のんき連
P505i0077856799.jpg
 
P505i0077922421.jpg

P505i0078315665.jpg

P505i0079102148.jpg

P505i0078446743.jpg


伍楽連
P505i0079954145.jpg


ぎんざ粋狂連
P505i0080609552.jpg

P505i0080740636.jpg

P505i0080806184.jpg

スポンサーサイト
2006.11.05 Sun | 見る阿呆! | T:2 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

横浜赤レンガ倉庫で開かれる「全国ふるさとフェア2006」に徳島からのんき連さんが出演されるということで見に行きました 開始10分前から待っていると、ブログ「ココロの底から」の剛さんが黄金の液体を片手に登場です。剛さん経由で「踊る!!Namihei-Stage」のなみへい
【2006-11-08 Wed 00:01:16】 | 歩いて、呑んで
阿波踊りの阿波踊りはこれで幕を閉じた。当所ではこの翌日から5日間にわたり、さだまさし原作の映画『眉山』のクライマックスシーンが撮影された。=南内町演舞場で2006年8月15日22時27分、写す阿波踊り(あわおどり)は、約400年の歴史があり、徳島県(旧阿波国)内各地の
【2007-02-23 Fri 07:57:19】 | 日本の文化
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。