スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
お鷹の道
 JR中央線国分寺駅南口を出て、徒歩5分。急な坂を下って、川を渡り再び登ると、信号がある。信号を左折してさらにまっすぐ歩く。
 大きなマンションを通ると、砂利道に変わって武蔵国分寺の遺跡に着く。国分寺とは、今で言う役所みたいなものだ。その跡地で、遺跡調査が行われていた。
 木で作られた階段を下りると、水が湧き出る場所がある。それも、大量の水が湧き出ていて、水を汲む人が絶えない。ふと手を入れると、ひんやりして気持ちが良い。
 
 まだ、残暑が厳しい日々が続くが、そういう日こそ、このような場所が身近にあるといいなと思った。
スポンサーサイト


2006.08.29 Tue | 未知の道 | T:0 | C:0
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。